特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤治療で薬局へ加算!要件等まとめ

2020調剤報酬改定

管理薬剤師を10年やってます。薬剤師のしぐです。

2年に1度の調剤報酬改定が目前にせまり、ついに各項目の点数等大部分が決まってきました。

過去数回の調剤報酬改定で、薬局業界は経営自体を危ぶまれる大打撃を受けてきました、、、。

そんな傾向の中むかえることになるこの調剤報酬改定。

概要のまとめはこちら!

今回の改定で1番の目玉となるのが、
新設された「特定薬剤管理指導加算2」です!
(自分の独断と偏見で決めました)

その内容・算定要件・要点をまとめるよ!

特定薬剤管理指導加算2とは

新設:特定薬剤管理指導加算2
100点

特定薬剤管理指導加算2の基本的な考え方

がん患者に対するより質の高い医療を提供する観点から、薬局が患者のレジメン等を把握した上で必要な服薬指導を行い、次回の診療時までの患者の状況を確認し、その結果を医療機関に情報提供した場合について新たな評価を行う。

特定薬剤管理指導加算2の具体的な内容

患者のレジメン(治療内容)の情報を活用し、患者への副作用対策の説明や支持療法に係る薬剤の服薬指導等を実施するとともに、調剤後に電話等により服薬状況、抗悪性腫瘍剤の副作用の有無を確認し、その内容を文書により医療機関に情報提供した場合の評価を新設する。

特定薬剤管理指導加算2の対象患者

保険医療機関(連携充実加算を届出ている場合に限る)において、抗悪性腫瘍剤が注射されている悪性腫瘍の患者であって、化学療法のレジメン(治療内容)等について、文書により交付されているもの

特定薬剤管理指導加算2の算定要件

①保険医療機関で、抗悪性腫瘍剤を注射された患者について、当該患者の治療内容等を文書により確認し、必要な薬学的管理及び指導を行った場合であって、当該患者の同意を得た上で調剤後の抗悪性腫瘍剤の服用に関し、電話等により服用状況、副作用の有無等について患者に確認し、当該保険医療機関に必要な情報提供を文書等により提供した場合にな、特定薬剤管理指導加算2として、月1回に限り100点を所定点数に加算する。

②当該加算における薬学的管理及び指導を行おうとする保険薬剤師は、原則として、保険医療機関のホームページ等でレジメン(治療内容)を閲覧し、あるかじめ薬学的管理等に必要な情報を把握すること。

特定薬剤管理指導加算2に規定する施設基準

① 保険薬剤師としての勤務経験を5年以上有する薬剤師が勤務していること。

② 患者との会話のやりとりが他の患者に聞こえないようにパーテーション等で区切られた独立したカウンターを有するなど、患者のプライバシーに配慮していること。

③ 麻薬及び向精神薬取締法(昭和28年法律第14号)第3条の規定による麻薬小売業者の免許を取得し、必要な指導を行うことができる体制が整備されていること。

④ 保険医療機関が実施する抗悪性腫瘍剤の化学療法に係る研修会に当該保険薬局に勤務する薬剤師の少なくとも1名が年1回以上参加していること。

施設基準の経過措置

令和2年9月30日までの間は、上記④の規定の基準を満たしているものとする。

とりあえず、こんな感じですね。

特定薬剤管理指導加算2を算定するのに必要な項目

上記要点を踏まえて、この加算を算定するのに必要な項目をまとめるとこうなります。

  • 連携充実加算を算定してる病院からの処方であること
  • 院内で抗悪性腫瘍剤の注射を受けている患者さん
  • 抗悪性腫瘍剤の処方が出ている患者さん
  • 院内、院外で使用する抗悪性腫瘍剤を含むレジメンについて、病院が患者さんに文書による説明をし(連携充実加算の要件の1つ)、薬局でもその文書を確認できること
  • 患者の同意を得た上で、電話等にて服用後のフォローを行い、病院へ必要な情報提供を文書にて行うこと

施設基準関連を省くとこんな感じですね。

2020.3/4に、厚生労働省から今改定の内容の概要が掲示されました。

その内容では「抗悪性腫瘍剤を注射された患者であって、当該保険薬局で抗悪性腫瘍剤及び制吐剤等の支持療法に係る薬剤の調剤を受ける患者」と示されました。

なので、イメンドカプセルだけ、パンビタン末だけの処方でも算定可能っちゃ可能になったわけです。

だいぶ算定可な処方の幅が広がりますよね。

100点という高い点数が設定されてるだけに、なかなかハードルが高いと思っていたのですが、上記通知でだいぶ下がりました。

数年前から言われていた「地域かかりつけ薬局」と「高度薬学管理機能を持った薬局」への調剤薬局の二分化が進められていることが明らかになってきました。

各レジメンに対して、病院ではどんな内容を薬局にフォローして欲しいのか、どんな情報提供が欲しいのかなど前もって打ち合わせなどできたらすごくいい連携が取れますよねーー

「テレフォンフォロー」で自店舗の首をしめないように、様子を見ながら算定していく必要がありますね。

特定薬剤管理指導加算2を積極的に行うにあたって

実際に店舗全体で取り組んでいると、多い日で10〜15件ほど「レジメン情報提供文書」を受け付けることがあります。

院内では1日100件近くの癌治療を行なっているようなので、当然といえば当然ですが、、、

ここで今問題になってきているのが、算定要件の「次回処方箋受付時の算定」であることと、「月に1回の算定に限る」ということ。6月後半にレジメン情報提供文書を持参し、翌月7月頭の受診・来局時に特定薬剤管理指導加算2算定。

院内での連携充実加算は「6月」と「7月」で算定可能なので、7月頭の来局時も新しいレジメン情報提供文書を持参。

電話フォローはもちろん行うのですが、次の受診が7月後半となり、来局も7月後半。こうなると、7月中に1回しか算定できない薬局での特定薬剤管理指導加算2は算定できなくなるというわけですね。

もちろん「算定ができないので電話フォローはしません」なんて悪魔のようなことは言いませんが。やったことに対する評価はいただきたいですよねー。

あ、ちなみに以前まとめたイメンドカプセルカプセルの内容はこちら。

今回の「特定薬剤管理指導料2」に関連するワードも下記にまとめました。

連携充実加算とは

質の高い外来がん化学療法の評価を目的に、病院側の診療報酬に新設された加算

詳細は別にまとめてます!コチラ

(1)患者に実施しているレジメン、(2)レジメンの実施状況、(3)患者に投与した抗悪性腫瘍薬などの投与量、(4)主な副作用の発現状況(「有害事象共通用語規準 v5.0 日本語訳 JCOG 版」に基づく副作用の重篤度のスケール(Grade)および関連する血液・生化学的検査の結果等)、(5)その他医学・薬学的管理上必要な事項

が記載されることになるみたい。

がんゲノム医療とは

まず、ゲノムとは、染色体に含まれるすべての遺伝子と遺伝情報のことです。遺伝子をはじめとした遺伝情報の全体を意味します。

ゲノムとは体をつくるためのいわば設計図のようなもので、一人一人違っています。

がんゲノム医療とは、一人ひとりのがんの個性(原因)を明らかにし、患者さんにより適した治療薬の情報をご提供する次世代のがん治療です。 遺伝子レベルでご自身のがんを知ることは、治療薬などの治療方針の選択に役立ち、副作用の軽減や病状の緩和などが期待できます。

キャンサーボードとは

キャンサーボードとは、手術、放射線療法及び化学療法に携わる専門的な知識及び技能を有する医師や、その他の専門医師及び医療スタッフ等が参集し、がん患者の症状、状態及び治療方針等を意見交換・共有・検討・確認等するためのカンファレンスのことをいいます。医療機関内で定期的に行われる検討会といった感じですね。

がん診療連携拠点病院の指定要件として、キャンサーボードの設置及び定期的開催が位置づけられています。

今回はこんな感じですねーー。

薬局の取り組みだけではどうにもならないところもあるけど、医療業界を上げて取り組んでいくべき「がん治療」なので病院との連携も必須ということですね。

【追記】2020.4/2

厚生労働省から、特定薬剤管理指導加算2の算定について、Q&A:疑義解釈がでました。

問10、特定薬剤管理指導加算1と特定薬剤管理指導加算2は併算定可能か?

(答)特定薬剤管理指導加算2の算定に係る悪性腫瘍剤及び制吐剤等の支持療法に係る薬剤以外の薬剤を対象として、特定薬剤管理指導加算1に係る業務を行った場合は併算定ができる。

なるほど。基本的には抗がん剤でのハイリスクとの併用はできないってことだね。

1つ1つ、疑問が解消されていきますね。

【追記】2020.5/13

特定薬剤管理指導加算2算定時のレセプト摘要記載事項

さて、実際に上記業務を行い、ついに特定薬剤管理指導加算2を算定することができました。

実際にやってみると、さらに見えてくることがあるんですよね。

それがこの「レセプト摘要に必要な記載事項」

えーと、記載事項がコチラ

  • 当該患者に抗悪性腫瘍剤を注射している保険医療機関の名称
  • 当該保険医療機関に情報提供を行なった年月日

みなさん、お忘れなく!!

特定薬剤管理指導加算2新設後の現状

特定薬剤管理指導加算2が新設されて数ヶ月。

みなさんの薬局ではこの「レジメン情報提供文書」を受け取ることができましたか?

自分の薬局では、門前病院が積極的に行ってくれていることもあり、ほぼ毎日3〜10件のレジメン情報提供文書を預かっています。

勉強すればするほど、抗がん剤治療の複雑さや、薬局薬剤師の介入の難しさを実感しています、、、。

今後、実際に業務に取り入れてみての流れや感想もまとめていきたいと思います。

別でも、算定に必要な事項まとめ等書いてます。

がん治療のお勉強をする際にオススメの参考書3選はコチラ

ではでは、しぐでしたっ!

コメント

  1. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  2. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  3. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  4. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  5. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  6. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  7. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  8. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  9. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  10. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  11. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  12. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  13. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  14. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  15. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  16. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  17. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… がん治療認定薬剤師を目指そう!しぐオススメの抗がん剤参考書3本薬剤師のしぐです。2020年(令和2年)調剤報酬改定の内容も決まり、高度薬学管理機能をもつ薬局への評価も高まっ…shg11710blog.com2020.05.05 薬局で役立つ経口抗がん薬はじめの一歩レビュー!外来がん治療認定薬剤師取得薬剤師のしぐです。外来がん治療認定薬剤師を目指して日々お勉強をがんばっています。これまでも…shg11710blog.com2020.05.05 […]

  18. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.05.24 […]

  19. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… […]

  20. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.05.24 がん治療認定薬剤師を目指そう!しぐオススメの抗がん剤参考書3本薬剤師のしぐです。2020年(令和2年)調剤報酬改定の内容も決まり、高度薬学管理機能をもつ薬局への評価も高まっ…shg11710blog.com2020.08.10 薬局で役立つ経口抗がん薬はじめの一歩レビュー!外来がん治療認定薬剤師取得薬剤師のしぐです。外来がん治療認定薬剤師を目指して日々お勉強をがんばっています。これまでも…shg11710blog.com2020.08.10 […]

  21. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 特定薬剤服用管理加算2を算定しよう!算定要件はここがポイントだよ薬剤師のしぐです。さて、調剤報酬改定まで1ヶ月をきりました。みなさん、どの変更内容に力をいれるか決まってきてる…shg11710blog.com2020.05.14 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.05.24 […]

  22. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.05.24 […]

  23. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 特定薬剤服用管理加算2を算定しよう!算定要件はここがポイントだよ薬剤師のしぐです。さて、調剤報酬改定まで1ヶ月をきりました。みなさん、どの変更内容に力をいれるか決まってきてる…shg11710blog.com2020.05.14 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.10.25 […]

  24. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件… 連携充実加算新設!2020診療報酬改定。算定要件や特定薬剤管理指導加算2との関連。管理薬剤師のしぐです。前回は、薬局での調剤報酬改定にて新設される「特定薬剤管理指導加算2」についてまとめました…shg11710blog.com2020.12.09 […]

  25. […] 特定薬剤管理指導加算2:抗がん剤限定加算新設!2020調剤報酬改定。要件等まとめ管理薬剤師を10年やってます。薬剤師のしぐです。2年に1度の調剤報酬改定が目前にせまり、ついに […]

タイトルとURLをコピーしました