💊 ヘルパンギーナ!症状やら潜伏期間やら 💊

感染症

こんばんは。しぐです。
今回は、血友病について②を書く予定だったのですが、、、
血友病について① → https://shg11710blog.com/血友病について①
現在手足口病とともに大流行中のヘルパンギーナについて!

概要

5月〜8月にかけて乳幼児を中心に流行する夏風邪の1種。感染予防には手洗いが最重要。
2〜4日続く急な発熱(38℃〜40℃)・喉の痛み・口の中に水疱ができる。予後は良好。
原因になるのはウイルスで、ウイルス性喉頭炎の1種。患者の90%以上が5歳以下の小児。

感染経路は咳やくしゃみによる飛沫感染、手についたウイルスが飲食物を介しての経口感染。症状消失後も便中に4週間程度ウイルスが排出され続けます。

予防方法

予防方法としては、トイレ・調理・食事前の手洗いの徹底と、うがいも効果的。タオルの共有は絶対にやめましょう。

処方薬

治療方法はなく、対症療法でのみの対応となります。
・カルボシステイン :痰と鼻水を外に出しやすくするお薬
・アンブロキソール :痰と鼻水を外に出しやすくするお薬
・アセトアミノフェン:解熱鎮痛剤。
などなどが処方されることがあります。
季節的にも、脱水症状に注意してこまめに水分を取ることも大事です。

登園・登校禁止期間

法律上は、特に登園・登校禁止期間等に関する決まりはないみたいですね。
学校保健安全法で、「急性期は出席停止、治癒期は全身状態が改善すれば登校可」とあるようですが、各施設によって異なってると思いますので気になる方は直接確認するのが1番です!

自分の職場でも、スタッフ内家族でも、大流行してます、、、
みなさんお気をつけください。大人がかかると重症化することも多々あるようです!

こちら、手足口病についてです → https://shg11710blog.com/%e6%89%8b%e8%b6%b3%e5%8f%a3%e7%97%85%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

みてみてください〜

ではでは、今回はこんな感じで。しぐでした〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました