ツムラの漢方製剤使用期限を3年で統一へ!漢方製剤、漢方成分はそのまま

【ちょいネタ】

薬剤師のしぐです。

今回はツムラさんからいただいた使用期限統一のお知らせだけ、ご紹介します。

漢方ってスゴク、使用期限が長いイメージないですか??

自分は勝手に「腐らないからかなー」と思っていましたが。これまでいくつかまとめたことある漢方の内容がコチラ!

ではでは、さっそく「ツムラ漢方使用期限統一」について、簡単にまとめていきます

ツムラ漢方製剤の使用期限

ツムラさんの漢方製剤には、ある程度下記のような使用期限の概要があります。

弊社の漢方製剤は、3年から5年といった充分な期間で使用期限を設定しております。

一応以前聞いたお話だと、ほとんどの漢方製剤の使用期限が「製造日から5年」

ただ唯一、「ツムラ100大建中湯」のみ、使用期限が「製造日から3年」となっているそうです。

ツムラ漢方製剤使用期限統一

そして今回ツムラさんからいただいた情報がコチラ

ツムラさん
ツムラさん

今回、ツムラの漢方製剤の「使用期限」を、一部変更することとなりました。

内容としては、全漢方製剤にて「使用期限は製造日から3年」で統一することとなりましたので、宜しくお願いいたします。

と、いうことでした。

例外なく、「使用期限は製造日から3年で統一」になったってことですね。

ツムラ漢方製剤使用期限統一の理由

今回この「ツムラ漢方製剤使用期限統一」の理由として、使用期限確認試験の方法を変更したことがあげられるそうです。

「製剤の作り方を変えた」とか、「成分を変更した」といったことは全くないらしく、製剤そのものへの変更はないそうです。

ツムラ漢方製剤使用期限変更製品の出荷時期

ツムラさんから上記使用期限統一の漢方製剤の出荷時期が年末以降、順次ということでした。

なので、この出荷のタイミングでは新しいものが納品されてるけど、使用期限が短い。といった使用期限逆転現象が起こりうるということでした。

まあ、漢方に限らず、使用期限は長いに越したことはないですけどね。

今回はこんな感じー!

漢方といえば、ツムラさん!といった印象ありますもんね。

他にもクラシエやコタローさん、東洋さんあたりが有名ですかね。

カンタンに、まとめてみました〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました