アゾルガ配合懸濁性点眼液・ネリゾナ・ネリプロクトが立て続けに供給再開だよ!しばらく出荷調整で。

DI情報

薬剤師しぐです。

立て続けに起こっていた医薬品の供給停止。

なんでなんですかねー。

何かしらの決まりが厳しくなったんですかねー??

今までは供給停止の悲しいお知らせばっかりだったので、供給再開のいいお知らせをまとめておきますねーーー。

スタレボ配合錠・アゾルガ配合懸濁性点眼液:ノバルティス

最近での1番困った供給停止だったアゾルガ配合懸濁性点眼液。

スタレボは、なんだかんだウチの薬局には発注した分はしっかり納品してもらえていたので、あんまり影響はなかったですね。なんならバラ錠も普通に納品されてたよ。

スタレボは、すでに供給再開だよってちゃんとしたお知らせもらっていたけど。

このアゾルガ配合懸濁性点眼液についても、ノバルティスさんから供給再開のいいお知らせをいただきました!

今までは、供給再開はできたけど、流通ができるようになるまではしばらく時間がかかります。って状態でした。

そして、ノバルティスさんからのお知らせがこちら!

こんなんですね。書いてあること以外にも色々聞いてみました。

要するに、2/3から出荷再開になるけど、まだ今まで通りの出荷量は難しいので出荷調整はするよ。6月下旬頃になったら新しい工場も稼働してバリバリ出荷できるので、出荷調整もなくなると思うよ。

って感じですね。

ネリゾナ・ネリプロクト:レオファーマ

皮膚科さんだったり肛門科さんだったりは困ってでしょう、この出荷停止。

そして、レオファーマさんからの供給再開のお知らせがこちら。

こっちは、供給再開する規格・包装を限定することでなんとか出荷を安定させたって感じですねー。

ってかレオファーマさんって。あんまり聞かないメーカーさんですよね。

皮膚科領域を得意とするメーカーさん。

有名な医薬品としてはドボネックス軟膏ドボベットゲルフシジンレオ軟膏あたりかな?

今回はこんな感じーーー。

とりあえず、簡単にご報告だけ。

ではではーーしぐでしたっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました