新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法とは

感染症関連

薬剤師のしぐです。

テレビをつけたらこの話題だらけですね。コロナウイルス

急な学校の休校や、マスクの供給困難、まさかのティッシュペーパーやトイレットペーパーも品薄状態となっています。

いろいろな対策を、日本国民個人個人で行ってますが感染者数は増える一方です。

そんなコロナウイルスについて、わかっている範囲でまとめてみたよ。

以前まとめてるコロナウイルス関連の内容はコチラ。

コロナウイルスとは

人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。

このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。

残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。

コロナウイルスはあらゆる動物に感染しますが、種類の違う他の動物に感染することは稀です。

また、アルコール消毒(70%)などで感染力を失うことが知られています。

コロナウイルスの感染経路

コロナウイルスの感染経路は、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

飛沫感染(ひまつかんせん)

(1)飛沫感染感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。
※感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすとき

接触感染(せっしょくかんせん)

(2)接触感染感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で周りの物に触れると感染者のウイルスが付きます。未感染者がその部分に接触すると感染者のウイルスが未感染者の手に付着し、感染者に直接接触しなくても感染します。
※感染場所の例:電車やバスのつり革、ドアノブ、エスカレーターの手すり、スイッチなど

モノ表面での感染力維持時間

最新の研究で「モノの表面に付着した新型コロナウイルスは、一体どのくらいの時間、感染力を維持するのか」を調べ、その結果をまとめた論文が報告されています。

印刷物やティッシュは3時間、プラスチックは7感染力を維持する

という結果になりました。

医療用マスクの場合、マスクの内側は7日後にウイルスが検出されなくなったが、外側表面からは7日経っても、感染可能なウイルスが検出されたといいます。

スゴイ感染力、、、。

その後もこの研究は続けられていて、新しく

エアロゾルでは3時間、銅の表面では4時間、段ボール表面では24時間、プラスチックまたはステンレスの表面では2~3日間検出される

ことがわかってるみたいです

空気感染

今のところ、空気感染ではないようです。

さらに、エアロゾル感染の可能性が高いことがわかってきています。もう一回貼っとくね。

まだ信頼性はわかっていませんが、糞便からの感染の可能性も可能性としてあがっています。

ちなみに、コロナウイルスは熱に弱いと言われてます。

コロナウイルスは熱(70度以上で一定時間)及びアルコール(70%以上、市販の手指消毒用アルコールはこれにあたります)に弱いことがわかっています。

製造、流通、調理、販売、配膳等の各段階で、食品取扱者の体調管理やこまめな手洗い、手指消毒用アルコール等による手指の消毒、咳エチケットなど、通常の食中毒予防のために行っている一般的な衛生管理が実施されていれば心配する必要はありません。

WHOからの一般的な注意として「生あるいは加熱不十分な動物の肉・肉製品の消費を避けること、それらの取り扱い・調理の際には注意すること」とされています。

新型コロナウイルスがペット等動物に感染した事例は見つかっていません。なお、動物を媒介する感染症は他にありますので、普段から動物に接触した後は、手洗いや手指消毒用アルコールで消毒などを行うようにしてください。

コロナウイルスの予防

予防方法に関して、いろんな情報がながれていますが、やはりなによりもかんたんに、手軽にできて、1番予防効果があるのが「手洗い・うがい」です。

マスク着用もだいじなので、必死に手に入れる必要もあるかもしれないですが、もう1度手洗いうがいを確実に行えてるか確認してみてください。

コロナウイルスの潜伏期間

潜伏期間はどれくらいかなど明確なことは分かっていません。

コロナウイルス感染による症状

発熱(37.5℃以上)、喉の痛み、咳、痰、胸部不快感などの一般的な肺炎症状が見られるケースが多いとされていますが、これらの症状がほとんどない感染者も報告されています。

一方で、急激に呼吸困難などの症状が現れて死に至るケースも少なくないとのことです。

風邪の症状や発熱、だるさ、息苦しさなどの症状があっても、現時点ではインフルエンザ等の新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況です。

風邪やインフルエンザ等の心配がある場合に、これまでと同様、医療機関受診を心がけるようにしましょう!

新型コロナウイルスの診断・検査について

RT-PCR検査

従来の検査。ついに保険適応になることが決まってます。

  • 10割負担で18,000円程度。
  • 保険適応になると、3割負担での自己負担金が5,400円程度。
  • 厚生労働省は、当面は補助金等の活用により、患者負担をできるだけ減らしていく方向。

新しい検査法

現在研究開発中らしいですが、これまでよりも手軽に、安く、簡単に、素早く行える検査の開発が進んでるんだとか。

新型コロナウイルス感染後の治癒について

発熱や咳等の呼吸器症状が消失し、鼻腔や気管などからウイルスを検出できなくなった状況を「治癒した」と判断しています。

また、この新型コロナウイルスそのものに効く抗ウイルス薬はまだ確立しておらず、ウイルスが上気道や肺で増えることで生じる発熱や咳などの症状を緩和する目的の治療(対症療法)として、解熱剤や鎮咳薬を投与したり、点滴等が実施されています。

対症療法により、全身状態をサポートすることで、この間ウイルスに対する抗体が作られるようになり、ウイルスが排除されて治癒に至ると考えられます。

コロナウイルス感染後の重症化について

新型コロナウイルスに感染した人は、軽症であったり、治癒する方も多いです。国内の症例では、発熱や呼吸器症状が1週間前後持続することが多く、強いだるさを訴える方が多いようです。

コロナウイルスによる肺炎が重篤化した場合は、人工呼吸器など集中治療を要し、季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています。高齢者や基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患など)を有する方では、重症化するリスクが高いと考えられています。

国内での発生事例と武漢からのチャーター便帰国者事例を合わせると、PCR検査陽性の方で症状のあった208人のうち、重症(人工呼吸器等を必要とした又は集中治療室に入院した)である方は、10%強でした(2月29日現在)。

なお、中国疾病対策センター(中国CDC)によると、2月11日までに中国でコロナウイルス感染症と診断された約44000人のデータによると、息苦しさ(呼吸困難)などを認めない軽症例が80%以上と多くを占めており、呼吸困難が生じる重症や呼吸不全に至る重篤例は20%未満に過ぎないと報告されています。

身近な人にコロナウイルス感染の可能性がある場合

ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる場合には、同居されているご家族は以下の8点にご注意ください(詳しくは、一般社団法人日本環境感染症学会とりまとめをご参照ください。)。
ご本人は外出を避けてください。ご家族、同居されている方も熱を測るなど、健康観察をし、不要不急の外出を避け、特に咳や発熱などの症状があるときには、職場などには行かないようにしてください。

部屋を分けましょう

個室にしましょう。食事や寝るときも別室としてください。
子どもがいる方、部屋数が少ない場合など、部屋を分けられない場合には、少なくとも2m以上の距離を保ったり、仕切りやカーテンなどを設置することをお薦めします。寝るときは頭の位置を互い違いになるようにしましょう。

感染が疑われる家族のお世話はできるだけ限られた方で。

心臓、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方、妊婦の方などが、感染が疑われる家族のお世話をするのは避けてください。

マスクをつけましょう

使用したマスクは他の部屋に持ち出さないでください。
マスクの表面には触れないようにしてください。マスクを外す際には、ゴムやひもをつまんで外しましょう。マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗ってください(アルコール手指消毒剤でも可)。
マスクが汚れたときは、新しい清潔な乾燥マスクと交換してください。マスクがないときなどに咳やくしゃみをする際は、ティッシュ等で口と鼻を覆いましょう。

こまめに手を洗いましょう

こまめに石鹸で手を洗いましょう。アルコール消毒をしましょう。洗っていない手で目や鼻、口などを触らないようにしてください。

換気をしましょう

部屋は定期的に換気してください。共有スペースや他の部屋も窓を開けましょう。

手で触れる共有部分を消毒しましょう

物に付着したウイルスはしばらく生存します。ドアの取っ手やノブ、ベッド柵など共有部分は、薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きしましょう。
※家庭用塩素系漂白剤は、主成分が次亜塩素酸ナトリウムであることを確認し、濃度が0.05%(製品の濃度が6%の場合、水3Lに液を25㎖)になるように調整してください。

トイレや洗面所は、通常の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに消毒しましょう。タオル、衣類、食器、箸・スプーンなどは、通常の洗濯や洗浄でかまいません。感染が疑われる家族の使用したものを分けて洗う必要はありません。

洗浄前のものを共有しないようにしてください。特にタオルは、トイレ、洗面所、キッチンなどで共有しないように注意してください。

汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう

体液で汚れた衣服、リネンを取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、一般的な家庭用洗剤で洗濯し完全に乾かしてください。
※糞便からウイルスが検出されることがあります。

ゴミは密閉して捨てましょう

鼻をかんだティッシュはすぐにビニール袋に入れ、室外に出すときは密閉して捨てください。その後は直ちに手を石鹸で洗いましょう。

【レムデシビル】RNAポリメラーゼ阻害薬による治験

現在、複数の医薬品が治験段階にあります。

その中でも、1番期待されている医薬品「レムデシビル」についてまとめてみました

簡単に、こんな感じですねー。

これは以前書いたクレベリンの内容。

新型コロナウイルスにもしっかり除菌効果があるんだとか。

まだまだ新しい情報が入ってくると思うので、随時更新していきます!

ではでは、しぐでした。

コメント

  1. […] […]

  2. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… […]

  3. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… […]

  4. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 レムデシビルとは!コロナウイルスに対して臨床試験。日本でも治験開始。薬剤師のしぐです。現在ニュースの大半を占める新型コロナウイルス。新型コロナウイルスの概要がコチラ…shg11710blog.com2020.04.18 […]

  5. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 […]

  6. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 新型コロナウイルス肺炎にトシリズマブ〈アクテムラ〉を治験中!IL-6による炎症抑制薬剤師のしぐです。連日の新型コロナウイルス関連のニュース。良い治療薬の開発が進…shg11710blog.com2020.05.04 […]

  7. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 […]

  8. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 レムデシビル〈ベクルリー点滴静注〉承認!新型コロナウイルスに適応・効能効果をもつ新薬薬剤師のしぐです。ついについに、新型コロナウイルスに適応・効能効果を持つ医薬品の承認がおりました!その…shg11710blog.com2020.05.17 新型コロナ対応医療従事者へ給付金!調剤薬局薬剤師は給付対象なのか?薬剤師のしぐです。国からの、臨時の給付金。医療関係者・医療従事者への給付が確定しました!立場・…shg11710blog.com2020.09.06 […]

  9. […] 新型コロナウイルスとは!その感染力維持時間や症状、1番効果的な予防法… エアロゾル感染とは。新型コロナウイルスの予防に感染経路も把握しよう。薬剤師のしぐです。どこの薬局、ドラッグストアに行ってもマスクが売り切れで入荷未定状態ですね。新型コロナ…shg11710blog.com2020.04.19 レムデシビルとは!コロナウイルスに対して臨床試験。日本でも治験開始。薬剤師のしぐです。現在ニュースの大半を占める新型コロナウイルス。新型コロナウイルスの概要がコチラ…shg11710blog.com2020.05.08 […]

タイトルとURLをコピーしました