【Apple One】Apple Oneでお得に契約!Apple MusicやiCloud契約中でもiPhoneから簡単に。

Apple

Apple大好き薬剤師のしぐです。

ついにiPhone12が発売になりました。店頭でふれてみましたが、やはりあの端が角ばってる感じのデザインはよいですねー。

iPhone4〜5sのデザインを思い出させてくれるあのフォルム!自分はけっこうすきです。

そんななか、今回自分がご紹介させていただく内容が【Apple Oneについて】となります。

Apple One(アップルワン)のサービス概要

Apple One(アップルワン)で利用できるのはApple Music(アップルミュージック)、Apple TV+(アップルティービープラス)、Apple Arcade(アップルアーケード)、iCloud(アイクラウド)の4つの包括サービスとなります。

iCloud(アイクラウド)のストレージに関しては、個人プランで50GB、ファミリープランで200GBになっています。

それぞれサービスごとに契約しての利用も可能ですが、Apple One(アップルワン)に申し込めばこれらをまとめて、すべて利用できるようになります。

料金個人:1,100円/月 【iCloud容量:50GB】ファミリー:1,850円/月 【iCloud容量:200GB】
アイテム内容Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloud全て利用可能
利用期間1ヶ月毎
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、iTunesギフトカード

Apple Oneで利用可能な各サブスクサービスについて

Apple Music:980円/月

Apple Musicは音楽配信サービスとして業界最大級の約7,000万曲をラインナップする、国内でも非常にユーザーの多い音楽聴き放題のサービス。

Apple TV+:680円/月

これに加えてヒット映画やオリジナルコンテンツなどでも注目を集めている動画配信のApple TV+や

Apple Arcade:600円/月

世界的人気クリエイターのゲームを追加課金なしで楽しめるApple Arcadeも使える事になり、エンタメ系のサブスクはApple One(アップルワン)だけで充分満足できるようになるかもしれません!

iCloud:50GB〜:130円〜

5GB50GB200GB2TB
無料130円400円1,300円

サブスクリプションとは

定額料金を支払うことで、一定期間のサービスが受けられることを保証するサービス

最近ではサブスクという言葉もよく聞くようになってきました。

個別の契約より断然お得!

先ほど記載した通り、月額料金だけみてもApple Musicが単体で980円、Apple TV+が600円、Apple Arcadeも600円、iCloudについては130円(50GB)~となっています。

Apple Oneの個人プランは月額1,100円ですので、Apple Musicと最小容量のiCloudの利用だけで元がとれてしまうほどお得なんです!個人プランでもファミリープランでも、Apple Oneの方が月々1,200円以上お得に利用でき、世界のAppleが提供するサービスを存分に味わえるのではないでしょうか。

そんな自分も、Apple MusicとiCloud50GBストレージで利用中(Apple TV+は契約中ですが無料期間中でした)のAppleユーザーだったので、即Apple One契約の運びとなりました。

Apple Oneの無料トライアル

そして、このAppleOne。無料トライアルが可能となっているようです!!けっこうAppleさんでは多いのですが、こういったサブスクリプションで無料トライアルがあるのは嬉しいですよねーーっ。

今後5Gが整い高速かつ大容量の通信が可能になってくれば、このようなストリーミングサービスはさらに使いやすく、一般的なコンテンツとなっていき利用者もさらに増えることが予想されます。

Apple One(アップルワン)の利用開始

2020年10月31日からAppleOne(アップルワン)が、日本でも利用可能となりました。これまでの内容を簡単にまとめるとこんな感じ。

およそ7,000万曲をラインナップするAppleMusic(アップルミュージック)をはじめ、AppleTV+(アップルティービープラス)、ゲームのストリーミングAppleArcade(アップルアーケード)、そしてiCloudの4サービスがまとめて月々1,100円(個人/iCoud容量:50GBの場合)と、とてもお得パックなこのApple One(アップルワン)。

加入から1カ月は無料で利用できる。料金は個人プラン(iCloudは50GB)で1100円、最大5人で利用できるファミリープラン(iCloudは200GB)は月額1850円。 iCloudの容量が足りなければ別途購入可能です。

以下、AppleさんのサイトでのApple One(アップルワン)の解説になります。

Apple One(アップルワン)とは

Apple Oneは、Appleのサービス4つをワンセットにしたサブスクリプションです。

人気が高いAppleのサービスを、魅力的なセットプライスで利用でき、すべてが簡単。あなたのApple製デバイスをこれまで以上に楽しめるようになります。Apple Oneに含まれるサービスは、最高のエンターテインメントを届けるApple Music、Apple TV+、Apple Arcade、そしてあなたの写真やファイルなどを保存できるiCloudストレージです。

Apple One(アップルワン)対応する端末

iOS 14以降を搭載したiPhoneとiPod touch、iPadOS 14以降を搭載したiPad、tvOS 14以降を搭載したApple TV、macOS Big Sur以降を搭載したMacなど、複数のApple製デバイスでApple Oneのサービスを利用できます。それ以外のデバイスでサブスクリプションに登録する場合でも、macOS Big Surより前のすべてのバージョンのmacOSでApple Oneを楽しめます。

Apple One(アップルワン)の料金

個人プランは月額1,100円。ファミリープランは月額1,850円です。

iCloudのストレージ

必要なiCloudのストレージプランを別に購入して、あなたのApple Oneのプランに含まれている容量に追加できます。

5GB50GB200GB2TB
無料130円400円1,300円

Apple One(アップルワン)無料トライアル

まだサブスクリプションに登録していないサービスはすべて、Apple Oneの最初の1か月間が無料です1。無料トライアルが終わったあとは、1か月ごとのサブスクリプションとしてプランが自動的に更新されます。継続するかどうかはあなたが決めることができ、いつでもキャンセルできます。

Apple One(アップルワン)家族との共有

Apple Oneのファミリープランに登録すると、ファミリー共有を使って、プランに含まれるすべてのサービスを家族と一緒に利用できます。共有できるのは、あなたのほかに5人までです。Apple Oneの個人プランでも、Apple TV+とApple Arcadeではファミリー共有を設定できます。

Apple One(アップルワン)契約時の注意

Apple Music・Apple TV+・Apple Arcadeの契約は切り替え

ちなみにですが、Apple One契約の際に現在加入中の【Apple Music・Apple TV+・Apple Arcade】単独での契約は終了となり、Apple Oneに切り替わります。

980円+600円=1580円で契約していて、Apple Oneの契約をすると1100円に切り替わるってことですね〜余計な手続きなどなく、簡単ですね。

iCloudストレージは追加

Apple Oneの中で、iCloudストレージだけ別契約となります。

現在iCloudで50GBストレージを契約していて月130円お支払いしている方は、Apple Oneに契約すると1100円+130円=1230円となり、iCloudストレージはApple Oneの50GB+iCloud単独契約の50GBの計100GBで利用可能ということになります。

Apple One(アップルワン)契約手順

  1. 設定
  2. 最上部のApple ID
  3. サブスクリプション
  4. Apple One
  5. サブスクリプションに登録

これだけ!!

カンタンにApple Oneに切り替えることができました!!

サブスクリプションが、この画面になり、ホントに数秒で処理が完了しました。

今回はこんな感じー。

Apple Musicは結構前から使用してますが、すごく使いやすくてオススメです。

iPhoneを使い倒すのであれば、このApple One加入は必須かと思います。

ではではーしぐでした。

Apple
スポンサーリンク
shg11710をフォローする
Apple製品を愛する薬剤師しぐのお勉強ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました